2011年03月03日

検索

格安中古車探し方




格安な中古車を探すたたき台をインターネットを使えば効果的です

中古車の情報量が多く、比較できるので
お目当ての車種や色や走行距離、地域など

効率よく見つけれること間違いなしです

絞り込んでいけるのが雑誌ではない便利さです


また画像も複数用意されて
雑誌よりも見やすいのでイマジネーションが高揚します


特に人気車種やスポーツカータイプなどは
近所の店ではなかなかお目当てが見つかりにくです

そこで
中古車大手2〜3社を回れば全国の情報や相場もほとんどチェックできます

気に入ったのが見つからなくても1週間後再訪問すれば
Newカーなんかが盛り込まれています。

有名中古車検索こちら
中古車登録台数 国内最大級の30万台 Goo!
・扱い車種が多く、近所の中古車を見つけやすいグー。


カーセンサーラボ
・画面が使いやすく扱い車種も豊富


【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索
・ガリバーは、価格は高めですが程度のいい車種が豊富



お目当ての車種の相場を掴んだなら
格安中古車へ掘り下げていく必要があります

例えば
相場を左右する要因

車種
ボディーカラー
グレード
MTとかAT

年式
走行距離
内外装の汚れやきず
修復歴有無

同じ車種でもこのような要因がからみ
微妙にまたは、大胆に価格が変わってきます。

ボディーカラーの違いでかなり価格差があることも多い
スポーツ系なら希少のMTの方が高くなる

年式や走行距離の価格差は大きい
事故車は安いなど



程度のいい中古車や高額なクルマなら

実物を拝む必要もあるかと思います
中古車販売店は、全国に数万店あるといわれています
では、どんなタイプのお店があるのでしょうか?

・トヨタや日産など冠の付いたディーラー系
・個人経営から大型展示場をもつ一般的な中古車販売店
・スポーツカーや軽自動車など特定車種専門店
・買取専門店の直販
・中古車ブローカー
・修理工場や板金工場
など


行くなら、晴れた昼間です

色々チェックしたいからです
格安中古車といっても程度が悪いのも考えものです

クルマのフロントガラスのプライスボード確認
求めている内容かなど

ちょっと離れてクルマ全体の雰囲気を
ボディやバンパーの歪やキズなど確認

シートやエアコンのスイッチなど内装チェック
素人には取っ付きにくいですが

オイル漏れやベルトの軋みなどエンジンルームのチェック
出来ればクルマに詳しい人や

居ないなら友達や親族など同行してもらう(冷静にチェック)
気に入れば

お店の承諾を得て試運転させてもらう
もっと詳細に解説>>> 中古車選び


買い替える場合便利〜出来るだけ高く売る



現在のお住まいに対応できる買取店に一括比較できるのでラクです。

中古車は、新車と違い
同じ固体は、ふたつとありません

それが故に
わくわくしたり、掘り出し物に出会える可能性もあります

逆に残念なリスクもあるので
自己責任が重要になってきます

大げさに言えば
眼・鼻・耳など感覚を研ぎ澄まして選ぶことも必要でしょう

格安な中古車に目がいきがちで
購入後のアフターサービスや保証など

クルマを選ぶのと同じくらい
中古車の場合、販売店を見極めるのが重要といえそうです

満足いく格安中古車が探せることを願います
JTB タイヤ・ホイール  車検  自動車ローン 自動車保険  愛車高額査定  廃車・不動車 バイク一括査定なら

続きを読む
posted by かくやす at 19:42| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。